直方市で司法書士をお探しの方へ

YouTubeにて動画広告配信中!

直方市の方であれば無料で出張相談にお伺いすることも可能ですので、ぜひ司法書士池部有哉事務所までご相談ください!


当事務所は予約制となっておりますので、まずはお問い合わせください。

営業時間外や土日祝日も対応可。出張相談も承ります!

☎ 093-482-9785

電話受付時間:平日9時から17時

(外出中などによりお電話が繋がらない場合がありますのでご了承ください)

主な取扱業務


不動産登記

不動産登記

商業登記

商業登記
  • 会社や法人の設立登記
  • 役員変更の登記
  • 名称変更の登記
  • 本店移転の登記
  • 代表取締役の住所変更登記
  • 会社の解散の登記

相続に関する業務

相続に関する業務

遺言に関する業務

遺言に関する業務

安心してご相談いただくために


相談したいけどコロナだからやめておこう、そういった方を少しでも減らしたいという思いから、司法書士池部有哉事務所では可能な限りの感染対策をとっておりますのでご紹介いたします。

もちろん100%安心とはいえませんが、リスクはかなり抑えられているとは思います。

直方市の方、ぜひ当事務所にご相談ください!

広々とした室内&高性能空気清浄機設置

司法書士池部有哉事務所の接客スペースは、皆さまに窮屈さを感じることなくリラックスしてお話しいただけるよう、もともと広々とした部屋内に設けられております。

それに加え、この度高性能の空気清浄機も導入、安心してご相談いただけるよう努めております。


マスク着用、消毒液もございます

司法書士は、面談の際はマスクを着用いたします。

また、玄関先に消毒液も準備しておりますのでご自由にお使いください。

このように、当事務所ではできる限りの感染対策をしておりますので、どうぞお気軽に相談にいらしてください!


司法書士によるコラム


認知症の相続人がいる場合の相続手続き

認知症の相続人がいる場合の相続手続き

相続人の中に、認知症などにより判断能力が十分でない方がいる場合の相続手続きについて解説しております。

十分起こりうるケースだと思いますので、ぜひご一読ください。

抵当権抹消登記をしないとどうなる?

抵当権抹消登記をしないとどうなる?

不動産登記は法律上義務付けられているわけではありません。では抵当権抹消登記をせず放置するとどうなってしまうのでしょうか。また、抵当権抹消登記の重要性についてもこちらで解説します。


子どもがいない方が遺言書を書いておくべき理由

子どもがいない方が遺言書を書いておくべき理由

もちろんケースにもよりますが、子どもがいらっしゃらない方は、将来に備え遺言書を書いておいた方がいいです。その理由について詳しく解説しております。


事務所へのアクセス


所在地:遠賀郡水巻町立屋敷2-15-1-101

 

直方市からお車で向かうとしたら、遠賀川沿いを行くと分かりやすいかと思います。

無料の駐車場が1台分ございますのでご利用ください。

行くのが難しそうという方でも、出張相談を無料で承っておりますので、ぜひ遠慮なくお申し付けください!