遠賀郡遠賀町の方へ

・土地や家の名義変更をしたい

・住宅ローンを完済し、金融機関から書類を受け取った

・会社や法人を設立したい

・会社や法人の役員に変更があった

 

・相続について悩んでいる

・自分や身近な人が亡くなった時に備えて対策をしておきたい

・遺言書を作成すべきか悩んでいる

・遺言書を作成してもらいたい

 


遠賀町の方、司法書士をお探しではありませんか?


遠賀町の方、司法書士をお探しではありませんか?

実は、遠賀町には司法書士事務所が一軒もありません(2019年7月現在)。

 

お近くの司法書士をお探しでしたら、水巻町にあります司法書士池部有哉事務所に相談してみませんか?

 

初回のご相談は無料移動手段がないという方のために出張相談サービスもございます。

遠賀町の方であれば出張相談も無料となっております。

  

遠賀町の皆さま、ぜひお気軽に司法書士池部有哉事務所までご相談ください!

ぜひお気軽にお問い合わせください!
ぜひお気軽にお問い合わせください!

初回のご相談は無料

お問い合わせはこちらから!

 

093-482-9785

 

つながらない場合は、しばらく時間を空けておかけ直しください。

また、営業時間外や土日祝日の場合はお問い合わせページにありますフォームをご利用ください。

司法書士池部有哉事務所4つの特長


1.初回のご相談は無料

司法書士池部有哉事務所は初回のご相談が無料となっております。

2回目以降は30分ごとに5000円の相談料が発生しますが、案件のご依頼をいただいた場合には報酬に充当いたしますので、実質無料となります(簡裁訴訟代理等関係業務を除く)

2.出張相談サービス

遠方の方や移動手段がないという方のために、司法書士池部有哉事務所では出張相談を承っております。

遠賀町の方であれば出張料及び交通実費をお支払いいただく必要は一切ございません。


3.休業日等も対応可能

司法書士池部有哉事務所は完全予約制となっております。

よって、ご予約いただければ営業時間外や土日祝日も対応が可能です。

なお、営業時間外や土日祝日の対応をご希望される場合は早めのお問い合わせをお願いします。

4.エリアでも若い司法書士

当事務所の司法書士は、北九州・遠賀エリアの中でも特に若い司法書士です。

親しみやすさやフットワークの軽さ、長いお付き合いが可能な点で他の司法書士との差別化を図っております。


事務所へのアクセス


所在地:遠賀郡水巻町立屋敷2-15-1-101

 

遠賀町からほど近いところにございます。

ただ、公共交通機関が乏しいため、お車でのご来所を推奨しております。

無料駐車スペースが1台分ございますのでご利用ください。

また、無料出張相談サービスもございますので、そちらもぜひお気軽にご利用ください。

ぜひお気軽にお問い合わせください!
ぜひお気軽にお問い合わせください!

初回のご相談は無料

お問い合わせはこちらから!

 

093-482-9785

 

つながらない場合は、しばらく時間を空けておかけ直しください。

また、営業時間外や土日祝日の場合はお問い合わせページにありますフォームをご利用ください。

主な業務内容


主な業務内容を一覧にしました。

ただ、下記は一例であり、この他にも様々なことをご相談いただけます。

 

初回のご相談は無料ですので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください!

不動産登記

売買や贈与、相続などによる名義変更や住宅ローンの完済による抵当権抹消登記などの不動産登記をお任せいただけます。

不動産登記全般についてはこちら。

不動産登記について

商業登記

会社設立はもちろんのこと、役員変更登記など会社や法人にまつわる登記も取り扱っております。

商業登記全般についてはこちら。

商業登記について

  • 会社設立の登記
  • 役員変更の登記
  • 名称変更の登記
  • 本店移転の登記
  • 代表取締役の住所変更登記
  • 会社の解散の登記     など

相続に関する業務

相続による不動産の名義変更のみならず、相続放棄や遺産分割協議についてなど相続全般のご相談を承っております。

相続に関する業務全般についてはこちら。

⇒ 相続に関する業務について

遺言に関する業務

遺言書を作成したほうが良いのか、またどういった遺言書を作成すればいいのかについてご相談いただいたうえで、その後の作成の手続きをサポートいたします。

遺言に関する業務全般についてはこちら。

⇒ 遺言に関する業務について

  • 遺言書作成に関するアドバイス
  • 遺言書作成サポート
  • 遺言書の検認
  • 遺言書保管制度について   など

簡裁訴訟代理等関係業務

限定的ではありますが、司法書士にも訴訟代理権が認められています。

比較的少額の法律トラブルについてご相談いただけます。

詳細はこちらから。

簡裁訴訟代理等関係業務について

  • 100万円貸したが返ってこない
  • 家賃を支払わない住人がいるので出て行ってもらいたい
  • 裁判所から訴状が届いた