遠賀信用金庫の預金の相続手続

遠賀信用金庫の預金の相続手続、承ります!


こんなお悩み、ありませんか?

被相続人名義の遠賀信用金庫の預金があるけど、手続きする時間がない...

✅ 預金の手続きをしたいけど、遠方だから難しい...

 

お悩みの方、ぜひ司法書士池部有哉事務所にご相談ください!

地元の司法書士が、あなたに代わって相続手続(解約または名義変更)をさせていただきます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください!

相続手続をご依頼いただくにあたって


相続手続についてご相談・ご依頼いただく際には、面談をおこなうのが原則です。

 

面談は直接面談のみならず、昨今の情勢を踏まえ、オンラインでの面談も可能となっております。

 

どうしてもそれが難しい場合は、メールやLINE(当事務所のLINEアカウントがございます)でのご相談も可能ですが、手続きを進めるにあたってお電話での本人確認等(ご依頼人以外の相続人の方も含む)を徹底させていただきますので、あらかじめご了承ください。

預金の相続手続の流れ


STEP1:面談

当事務所は予約制となっておりますので、まずはお電話かお問い合わせフォームにて面談の予約をお願いいたします。

面談の方法及び日時について打ち合わせや、被相続人のお名前・口座番号等の確認をさせていただきます。

なお、面談については、営業時間外や土日祝日も可能な限り対応いたしますので、遠慮なくお申し付けください。

STEP2:委任状への署名捺印

預金の相続手続を委任する旨の委任状に署名捺印をしていただきます。

直接面談の場合はその場で、遠方の方であれば郵送で委任状をお送りいたしますので、ご協力をお願いいたします。

STEP3:遠賀信用金庫への問い合わせ

署名捺印いただいた委任状をもとに、司法書士が遠賀信用金庫に対し問い合わせをし、相続手続関係書類の受領や、その他必要書類の確認などをいたします。

また、残高証明を取得し、把握できていない口座がないか調査する場合もございます。

STEP4:必要書類の収集

戸籍謄本や印鑑証明書等の必要書類を収集していただきます。

どの書類が必要かについては、丁寧にご案内いたしますのでご安心ください。

なお、必要書類は原則お客様に収集いただきますのでご了承ください(難しい場合はご相談ください)。

STEP5:相続手続

必要な書類がすべて揃いましたら、店舗へ赴き、実際の相続手続をさせていただきます。

解約した場合は、解約金を相続人の口座へ送金いたします。

名義変更した場合は、名義変更後の通帳をお渡しいたします。

料金案内


下記料金表記載の報酬は、あくまで参考としていただきますようお願いいたします。

実際の案件の難易度などにより、報酬が増額する場合があります。

 

摘要 報酬(税抜)  実費など
相談料(初回) 5,000円 相続手続をご依頼いただければ無料
相談料(2回目以降) 30分5,000円 相続手続をご依頼いただければ無料

相続手続(遠賀郡・北九州市・中間市にある店舗の場合)

25,000円から

2店舗以上ある場合、1店舗につき10,000円加算

相続手続(上記以外のエリアの店舗の場合) 35,000円から

2店舗以上ある場合、1店舗につき10,000円加算

不動産もあるという方、ぜひご相談ください!


遠賀信用金庫の預金だけでなく、被相続人名義の不動産もあるという方、ぜひご相談ください。

 

預金の相続手続も不動産の名義変更も、戸籍謄本や印鑑証明書など必要書類が大体共通していますし、遺産分割協議書に口座と不動産をまとめて記載したほうが、手続き面でも費用面でも非常に効率的です。

 

不動産の名義変更(相続登記)の詳細はこちらから。