不動産登記について

不動産登記は司法書士池部有哉事務所にお任せください!


不動産登記制度は、私たちにとって重要な財産である土地や建物の所在・面積のほか、所有者の住所・氏名などを登記簿に記載して一般公開することにより、権利関係などを誰にでもわかるようにして取引の安全と円滑をはかるために存在しています。

 

そして、その登記簿の記載内容の書き換えのことを総称して不動産登記いいます。

 

皆さまにとって身近なものをあげると、

といったものがあげられます。

 

司法書士は不動産登記の専門家です。

不動産登記は水巻町の司法書士池部有哉事務所にぜひご相談ください!

不動産登記はご自身でも可能だからこそ


ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、不動産登記の手続きは、司法書士に依頼しなくとも、ご自身ですることも可能です。

 

ですが、知識のない方が必要な書類を正確に把握し、登記申請書などの作成をすることは骨の折れる作業です。

また、登記の申請先である法務局は、もちろん平日しか開いていませんので、お仕事があるという方などはなかなか難しいものがあります。

 

司法書士に依頼すれば、その手間や時間を大幅に削減できるという恩恵を受けることができます。

司法書士池部有哉事務所では、そういった恩恵をより多くの方に享受してもらえるよう、出張相談・営業時間外や土日祝日の対応・お問い合わせ方法の拡充など、利便性の向上に積極的に努めております。

 

ご自身でも可能な手続きをわざわざご依頼いただく以上、ただ手続きを代行するだけでなく、お客様にとって利用いただきやすく在るべきというのが、司法書士池部有哉事務所の理念です。