遺言書作成サポート

自筆証書遺言を作成したい方へ


1.自筆証書遺言を書くにあたってのアドバイス

司法書士より、自筆証書遺言の法律上の要件についてアドバイスをさせていただきます。

 

自筆証書遺言は手書きでなければならない、日付を書かなければならないなど細かい法律上の要件があり、いずれかでも欠けていると無効となってしまいます。

ご依頼いただければ、作成に司法書士が関わりますので、要件を満たしていないので無効といったことはまずありません。

 

また、遺言書の内容についてもアドバイスをさせていただきます。

どういったことを遺言書に記載したいかをお伺いし、法律上の観点から、どういった内容にするべきかをアドバイスし、皆さまの意思がきちんと反映された確実な遺言書の作成をサポートいたします。

2.自筆証書遺言を司法書士がお預かりします

自筆証書遺言を自ら保管するのは不安という方のために、司法書士池部有哉事務所では自筆証書遺言をお預かりするサービスもございます。

紛失および他人による破棄や改ざんを防ぐことができますので安全・安心です。

 

作成と保管の双方を依頼するのもよし、作成のみ・保管のみの依頼でも構いません!

具体的な内容や費用についてはお問い合わせください。

3.遺言書保管制度について

2020年7月より、自筆証書遺言を法務局が預かってくれる制度が始まります。

自筆証書遺言の作成を検討されている方は、遺言書保管制度を念頭に置いた対応をすべきです。

まずはお気軽にご相談ください。

 

なお、自筆証書遺言書保管制度についてはこちらもご覧ください。

自筆証書遺言書保管制度に関するご相談

公正証書遺言を作成したい方へ


司法書士池部有哉事務所では公正証書遺言作成のご依頼を承ります。

ご依頼いただければ、遺言書の原案の作成や公証役場との打ち合わせ、証人の確保などを司法書士が代行いたします。

 

公正証書遺言を自らで作成されるとなるとかなりの手間がかかります。

上記のとおり公証役場と打ち合わせたり、証人を確保したりをしなければならず、また公証役場は平日しか開いておりませんので皆さまにとってはかなり高いハードルとなると思われます。

司法書士池部有哉事務所に依頼することでこういった手間がなくなりますので、皆さまのご負担は大きく軽減されます。

 

皆さまからのご相談を心よりお待ちしています!

司法書士池部有哉事務所の特長


1.ご依頼いただければ相談料は無料

司法書士池部有哉事務所では、1時間5,500円(税込)の相談料が発生いたしますが、案件をご依頼いただければ相談料は無料となります。

2度目のご相談で案件をご依頼いただいたなど、相談料を支払ったのち案件をご依頼された場合には、最終的な請求額から相談料分を減額いたします。

2.相談等に司法書士がお伺いいたします(出張サービス)

遠方の方や移動手段がないという方もいらっしゃるため、ご相談や書類の署名捺印の際に、司法書士がお伺いすることも可能です。

対応エリア内の方であれば、出張料や交通実費は一切いただきません。

若い司法書士がゆえのフットワークの軽さは、大変助かるとお客様に好評です。

【対応エリア】

遠賀郡水巻町・遠賀郡遠賀町・遠賀郡芦屋町・遠賀郡岡垣町・北九州市八幡西区・北九州市八幡東区・北九州市小倉北区・北九州市小倉南区・北九州市若松区・北九州市戸畑区・北九州市門司区・中間市

3.休業日等も対応可能

お忙しい方のために、司法書士池部有哉事務所では、営業時間外(夜など)や土日祝日も対応しております。

お客様のご都合に合わせた柔軟な対応で、スムーズに手続きが進みます。

なお、ご希望の際は早めのお問い合わせをお願いいたします。

4.エリアでも特に若い司法書士です

当事務所の司法書士は遠賀・北九州エリアでも特に若い司法書士です。

若さが一概にいいとは言えないでしょうが、前述のフットワークの軽さだけでなく、親しみやすさや長いお付き合いが可能な点などでお客様からご支持をいただいております。